2006年 06月 04日 ( 1 )


時は
いつでも進み続ける。

どんな時も、刻々と秒を刻んで。

その進み方は、人にとっては違って見えるかも知れない。

才能は確かに時間軸を狂わせるけれども、まあそれは良しとしよう。

見かけだけは、皆同じ速さなのだから。

時間をどう使うかは個人の自由だ。

そして、これからの僕にもまだ時間はある。

時を呼び戻して、また物語を語ろう。

自分の心を、また取り戻すために。
[PR]
by yub1earth | 2006-06-04 01:22

    

自由を求めて空翔る魂の1/3(ヤブの独り言)
by yub1earth
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30