呟き5
旅をしたかったに違いない。
自由に世界を。

誰に傷つけられるでもなく、
誰を傷つけるでもなく。
飄々と、風に吹かれながら。

妻は大事。
子どもたちも大事。
できれば一緒に旅をしたいけれど。
人の目指すところはそれぞれ違う。

重荷とは思いたくないけれども。
枷であることに違いはない。

日々が虚しいのは、
もっと自由に旅をしたかったからに違いない。

大空に夢を馳せて、
自由に空想の世界を広げたのは、
見果てぬ夢を思い描いたからに違いない。

映画に心を奪われて、
映像の中に世界を求めたのは、
自由な世界を旅したかったからに違いない。

でも本当に見つかったのは、
そんな虚空の世界ではなく、
四角い壁に閉ざされた、
行くあてのない現実だったのかもしれない。
[PR]
by yub1earth | 2006-05-12 11:12

<< 漫才ブームだとか      明日は >>

自由を求めて空翔る魂の1/3(ヤブの独り言)
by yub1earth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧